2008年10月24日

キャロウェイE・R・Cボール

キャロウェイゴルフは、2007年プレミアムディスタンスボールを新開発しました。

従来の「HYPER E・R・Cボ−ル」の追加ラインナップとして日本専用モデルの2種類発売されています。「HYPER E・R・Cボ−ル ルミナス」と「HYPER E・R・Cボ−ル ルミナスTアライメント」です。

もともと「HYPER E・R・Cボ−ル」のコンセプトは、プロ、アマチュア問わずゴルファーがボールに要求する飛距離に最も重点を置いて開発されたボールです。

「ルミナス」とは英語で「光を発する」という意味なのですが、ネーミングの通り表面カバーにパール加工が施され、キラキラ輝く表面が特徴のディスタンスボールです。

キラキラと輝く為、コース中でも見つけやすいボールのため、一般のゴルファーやレディスゴルファーから好評で、飛距離に重点を置いた「HYPER E・R・Cボ−ル」にも「ルミナス」シリーズを追加で発売されています。

プレースタイルやゴルファーの好みに合わせて選択できるラインナップなので、「HYPER E・R・Cボ−ル」の飛距離はもう実感されていることでしょう。

これら2種類のボールは、従来の六角形の「ヘックス・エアロネットワークパターン」から更に進化させた新開発の空力テクノロジーの「ヘックスインヘックス・エアロネットワークパターン」を搭載しています。

これで、ショットから最高到達点までの空気抵抗を更に減らす事に成功し、又、落ち際までの揚力が向上した事で飛距離性能を更に伸ばしました。
posted by callaway at 16:01 | ボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。