2008年09月30日

女性用パター ディヴァイン・ライン

キャロウェイゴルフディヴァイン・ライン」は、「美しい」という名の女性向けのパターです。3つのモデルがあり、2007年11月23日に発売されました。

ディヴァイン(Divine)とは英語で「美しい」や「ステキな」と言う意味ですが、パターのデザインに女性の持つ美しさやエレガントさ、やさしさを取り入れて名付けられたようです。

さすがアメリカのキャロウェイゴルフならではで、日本のメーカーには無いセンスですね。

3モデルのヘッドは2ボール、マークスマン、ロッシーとなっています。どのタイプも慣性モーメントが大きく、構えやすく、ストロークしやすい形状です。

ディヴァイン・ラインは、女性用の短いシャフトでもゆっくりストロークする女性ゴルファーのために、通常のモデルと比べるとヘッドの重量を若干重めに設定されています。

この重量がストローク中のぶれを抑えてくれることでヘッドが安定し、ショットがねらい通り美しくラインを描くのです。

インパクトはインサートの内側のコア部分であるエラストマー樹脂をソフトにしてあり、柔らかめの打感を実感できます。外側のカバーは従来通り打球音を出してくれるので、タッチの合わせやすい仕様となっています。

お洒落な女性の為にヘッドカバーやグリップのデザインにもこだわりを見せています。エレガントにホワイトとライトブルーが基調になっており、パッティングの度にゴルフバックから取り出すのも握るのも楽しみにもなるでしょう。
posted by callaway at 23:35 | パター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

キャロウェイ ERCV

キャロウェイゴルフのドライバー「E・R・C V CF ドライバー」。究極の飛距離を実現しながら、安定したスイングができる高性能フルチタンドライバーです。価格は税込で84,000円と高価なものになります。

前モデルE・R・C Uは1999年に発売されましたが、それとの違いは、最新技術を駆使し、クラウンが極限まで薄くなっていることです。

E・R・C V CF ドライバーの主なアピールポイントは下記の通りです。

1.クラウンを極限まで薄くしたことにより、一般的なヘッド形状でありながら、低重心化が可能。理想的なバックスピンが実現。

2.チタンドライバーでありながら、クラウンを薄くした事によりヘッドの軽量化ができ、450cm3の大型ヘッドを実現。周辺に重さを分散したことで、高慣性モーメントとなって、ナイスショットのエリアが拡大。

3.ヒール寄りのバックフェース側にウエイトチップを設置し、しっかりボールをつかまえてくれる。低重心により、ショット後の高弾道を実現。

4.クラウンに剛性の高いチタンを使用。スピンを最適に減らすエリアでショット出来た場合、エネルギーロスを最小限に抑え、理想的な飛距離を実現。

キャロウェイ「E・R・C V CF ドライバー」は、スイングしている時、しなりの方向性が均等になるだけではなく、しなりが戻っていくのも早いです。

スイングしている時に、大きくシャフトがしなってくれるので、スイングのエネルギーを十分に蓄える事ができます。ボールにインパクトする時にしなりが戻り、一気に力を開放。これにより飛距離が格段に伸びるというわけです。
posted by callaway at 12:17 | ドライバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

キャロウェイHYPER ERCドライバー

キャロウェイゴルフは、日本人向けの商品を数多くマーケットに送り出しています。HYPER ERCドライバーもその一つです。

HYPER ERCドライバーは、「ハイパーボリックフェース」が新たに開発され、搭載された日本専用のフルチタンドライバーなのです。

初代のERCドライバーは2000年に発売され、ゴルフ界を一世風靡しました。キャロウェイゴルフの創設者、イリー・リーブス・キャロウェイの頭文字を取ったE・R・Cブランドは、日本人専用のプレミアムブランドとして、ドライバーだけではなく、様々なカテゴリーで最新の技術を駆使ししたゴルフクラブを発売し、実績を上げています。

キャロウェイゴルフの2007年モデルとして発売された「HYPER ERCドライバー」は、ゴルフシーンで長い活躍の歴史を持つキャロウェイゴルフの開発チームが、その経験とスキルから最先端テクノロジーの「ハイパーボリックフェース」を開発し、日本専用モデルに搭載しましたものです。

「ハイパーボリックフェース」とは、飛距離を意識する日本人ゴルファーの為に、フェースの中央部分より周辺部分の厚みを極限まで薄くしたもので、芯を外してしまったミスショットでもボールの初速をキープ出来る構造となっています。

HYPER ERCドライバー」は、2007年に創立25周年を迎えたキャロウェイゴルフの集大成であり、常に結果を出し続けてきたキャロウェイゴルフにしか開発できない最先端モデルといえるでしょう。
posted by callaway at 23:24 | ドライバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。